利用規約

 
 

エウレカ利用規約

本利用規約(以下「本規約」という)は、教養企画(以下「当社」という)が運営するeureka!(以下「本サイト」という)を利用するすべての方(以下「利用者」という)に対して適用されます。利用者は、本サイトを利用することにより本規約に同意したことになります。
 

第1条 定義

次に掲げる各用語は、文脈上別義であることが明白である場合を除き、本規約において次に定める意味を有します。

  1. 1. 「エウレカ会員」とは、利用者のうち、本規約に同意し、当社に申し込みかつ当社が認めた者をいう。

 

第2条 提供するサービス

1. 当社は、主に学術または教育に関する情報を利用者に提供します。

2. 当社は、利用者からの申し込みに基づいて、講座または商品・サービスを提供します。

3. 当社は、前々項または前項の他に、付随するサービスを利用者に提供します。
 

第3条 エウレカ会員について

1. 利用者は本規約に同意し、当社所定の方法により申し込みかつ当社が認めることによって、エウレカ会員になることができます。ただし、次の各号に定める事由に一つでも該当する場合または該当する恐れがある場合、当社は利用者からの申し込みを拒否できるものとし、当社はこれについて一切の責任を負わず、当社は申し込みを拒否した理由について説明の義務を負わないものとします。

  1. (1) 当社に提供された情報の全部または一部について虚偽の記載または記載漏れがあった場合。
  2. (2) 当社が提供するサービスの利用を過去に取り消された利用者である場合。
  3. (3) 公序良俗に反する場合。
  4. (4) 法令に反する場合。
  5. (5) その他、当社が適切でないと判断した場合。

2. エウレカ会員の申し込みは、一人につき1アカウントずつ受け付けるものとします。

3. エウレカ会員に申し込む者は、次の条件を満たすことが必要です。

  1. (1) 当社が送信する電子メールまたはメールマガジンの受信を承諾すること。

4. エウレカ会員は次のサービスを受けることができます。

  1. (1) 本サイト内記事の閲覧。
  2. (2) 本サイト内記事への投稿。
  3. (3) 本サイト内で受け付けている講座または商品・サービスへの申し込み。ただし、有料の講座または有料の商品・サービスについては別途料金を定めるものとします。
  4. (4) その他、オプションサービスの利用。ただし、オプションサービスのうち、有料のサービスについては別途料金を定めるものとします。

5. エウレカ会員は、当社所定の方法により退会することができます。

6. 本条第3項を満たさないエウレカ会員が確認された場合または第6条第1項に該当する行為が確認された場合、当社は事前の通知なく、当該エウレカ会員の権利を制限、当該エウレカ会員のアカウントを凍結または当該エウレカ会員を退会させることができるものとします。
 

第4条 講座および商品・サービスについて

1. 本規約に同意し、当社所定の方法により申し込みかつ当社が認めることによって、利用者は本サイトが申し込みを受け付けている講座の受講または商品・サービスの購入ができます。ただし、次の各号に定める事由に一つでも該当する場合または該当する恐れがある場合、当社は利用者からの申し込みを拒否できるものとし、当社はこれについて一切の責任を負わず、当社は申し込みを拒否した理由について説明の義務を負わないものとします。

  1. (1) 当社に提供された情報の全部または一部について虚偽の記載または記載漏れがあった場合。
  2. (2) 当社が提供するサービスの利用を過去に取り消された利用者である場合。
  3. (3) 公序良俗に反する場合。
  4. (4) 法令に反する場合。
  5. (5) その他、当社が適切でないと判断した場合。

2. 利用者は当社が定める方法により料金を支払います。ただし、支払いに要する振込手数料等の費用は利用者の負担とします。

3. 当社指定の期日までに料金が支払われなかった場合、当社は事前の通知なく当該講座または当該商品・サービスの提供を停止できるものとします。

4. 登録内容等に変更があった場合、当社所定の方法により、利用者は速やかに当社に連絡するものとします。

5. 利用者は自己の都合を理由に当社に対して講座の取り消しまたは商品・サービスの返品はできないものとします。但し、取り消しに関する規定がある講座または返品に関する規定がある商品・サービスについてはその規定に従うものとします。

6. 当社の都合により講座の提供ができなくなった場合、既払いの料金のうち、提供できなくなった時期以降に相当する料金について、当社は当社所定の方法により利用者に返金します。但し、利用者が支払いに要した振込手数料等の費用は返金の対象に含まれないものとします。

7. 当社の都合により商品・サービスの提供ができなくなった場合、既払いの料金について、当社は当社所定の方法により利用者に返金します。但し、利用者が支払いに要した振込手数料等の費用は返金の対象に含まれないものとします。

8. 本規約にかかわらず、当社が申し込みを受け付ける講座または商品・サービスのうち、個別に規定がある場合は、その規定が優先的に適用されるものとします。
 

第5条 エウレカ会員のサービス利用期間および自動更新

1. エウレカ会員のサービス利用期間は、利用開始日から翌年の同日の前日までとします。

2. エウレカ会員が、サービス利用期間終了日の前日までに、当社所定の方法により退会の意思表示を行わない限り、サービス利用期間はさらに1年自動的に延長されるものとし、以後も同様とします。
 

第6条 禁止事項

1. 本サイトの利用者に対して、次の事由に該当する行為を禁止します。

  1. (1) ID、パスワード等の第三者への開示、貸与または譲渡
  2. (2) 当社または第三者への誹謗中傷
  3. (3) 当社または第三者の財産、信用、名誉を侵害する行為
  4. (4) 有害なコンピュータープログラムの送信または書き込み
  5. (5) 本サイトの趣旨に相応しくないリンクまたはトラックバック等の貼り付け
  6. (6) スパムメール、嫌がらせメール、チェーンメール等の送信、転送または書き込み
  7. (7) 公序良俗に反する行為
  8. (8) 法令に違反する行為
  9. (9) その他、本サイトの運営を妨げる行為

2. 前項に該当する投稿、記載等が本サイト上にあった場合、当社は利用者に対して事前の通知なくそれらを削除できるものとし、削除した理由について説明の義務を負わないものとします。
 

第7条 遅延損害金

利用者は、料金等の支払いを遅延した場合、支払い期日の翌日(同日を含む)から支払った日(同日を含む)までの期間につき、遅延した金額に、年率14%の割合(ただし、法令等に反しない限りとする)を乗じて算出した遅延損害金を、当社から請求を受け次第直ちに支払うものとします。
 

第8条 著作権・財産権その他の権利

1. 本サイトに掲載されている文章、画像、映像、音声等についての著作権は、明示されているものを除き、当社または正当な権利者に帰属します。法律によって認められる私的利用を除き、当社の事前の承諾なくこれらを複製、編集、改変、転載、転送、配布、販売することを禁じます。

2. 利用者は、自らが本サイトに投稿した文章、画像、映像、音声等について適法な権利を有していることおよびそれらが第三者の権利を侵害していないことを当社に対し表明し、保証するものとします。

3. 利用者は、自らが本サイトに投稿した文章、画像、映像、音声等について、当社に対し、世界的、非独占的、無償、サブライセンス可能かつ譲渡可能な使用、複製、配布、派生著作物の作成、表示および実行に関するライセンスを付与します。

4. 利用者は、当社及び当社から権利を承継しまたは許諾された者に対して著作者人格権を行使しないことに同意するものとします。
 

第9条 情報管理

1. 当社は利用者から提供された情報を適切に管理するものとします。

2. 本サイトにおける当社の個人情報の取り扱いは、別途定める「個人情報の取り扱いについて」によるものとします。利用者は、当社がこの定めに従って利用者の情報を取り扱うことに同意するものとします。
 

第10条 サービスの停止または廃止

1. 本サイトに係るシステムの保守または変更を行う場合、当社は本サイトに予告したうえで、一時的に本サイトを停止することがあります。ただし、緊急を要する場合はこの限りではありません。

2. やむをえない事由が生じた場合、本サイトおよび付随するすべてのサービスを廃止することがあります。その場合、廃止する1ヶ月前までにエウレカ会員に対して通知するものとします。
 

第11条 免責

1. 当社は本サイトの内容について正確な情報提供に努めるものの、その信頼性および正確性について当社は保証するものではありません。本サイトの利用者は自己の責任のもとに本サイトを利用し、当社はその結果に生じたいかなる損害についても責任を負わないものとします。

2. 本サイトに掲示された外部のサイトへのリンクについて、当社はそのリンク先の内容を保証するものではなく、そのリンク先の閲覧および利用によって生じたいかなる損害についても当社は責任を負わないものとします。

3. 当社は利用者の間に生じたトラブルについて一切の責任を負わないものとします。

4. 本規約に基づいたサービスの中断、停止、廃止によって本サイトの利用者が被ったあらゆる損害について、当社は一切の責任を負わないものとします。

5. 天災、停電、サーバー障害、その他当社の責めによらない事由によって本サイトのサービスが中断、停止、廃止した場合、それによって生じたいかなる損害についても当社は責任を負わないものとします。

6. 利用者または当社のいずれかが、自己のコントロールの及ばない事由によって本規約上の義務を履行できなくなった場合、その当事者は損害賠償の責任を負わないものとします。
 

第12条 規約の変更

当社は本規約をいつでも変更できるものとし、本サイトへの掲示によって規約の変更を利用者に通知するものとします。本規約の変更後も利用者が継続して本サイトを利用した場合、当社は利用者が本規約の変更を承諾したものとみなします。
 

第13条 準拠法および合意管轄

1. 本規約について紛争、疑義、または取決められていない事項が発生した場合、利用者および当社は誠意をもって協議の上これを解決するものとします。

2. 本規約の準拠法は日本法とし、本規約に関する紛争については、当社所在地を管轄する裁判所を第一審における専属的合意管轄裁判所とします。
 

附則

本規約は、2014年8月1日より適用されます。
 

2014年8月26日改定
2014年11月3日改定
2015年2月3日改定
2016年10月3日改定

 
 

エウレカ学び検索利用規約

本利用規約(以下「本規約」という)は、教養企画(以下「当社」という)が運営するeureka!学び検索(以下「本サイト」という)を利用するすべての方(以下「利用者」という)に対して適用されます。利用者は、本サイトを利用することにより本規約に同意したことになります。なお、本規約に定めのない事項は、エウレカ利用規約に準ずるものとします。
 

第1条 定義

次に掲げる各用語は、文脈上別義であることが明白である場合を除き、本規約において次に定める意味を有します。

1. 「会員」とは、正会員および無料会員をいう。

2. 「教室運営者」とは、習い事、稽古、塾、講座、同好会、サークル、宗教団体、政治団体等を経営または運営する者をいう。

3. 「正会員」とは、利用者のうち、本規約に同意し、当社に申し込みかつ当社が認めた教室運営者をいう。

4. 「無料会員」とは、利用者のうち、本規約に同意し、当社に申し込みかつ当社が認めた教室運営者をいう。
 

第2条 提供するサービス

1. 当社は、会員からの申請または承諾に基づいて、教室情報を利用者に提供します。

2. 当社は、利用者との円滑な意思疎通に資するシステムを会員に提供します。

3. 当社は、前二項の他に、教室運営に資するサービスおよび情報を会員に提供します。
 

第3条 会員について

1. 教室運営者は本規約に同意し、当社所定の方法により申し込みかつ当社が認めることによって、正会員または無料会員になることができます。ただし、次の各号に定める事由に一つでも該当する場合または該当する恐れがある場合、当社は教室運営者からの申し込みを拒否できるものとし、当社はこれについて一切の責任を負わず、当社は申し込みを拒否した理由について説明の義務を負わないものとします。

  • (1) 当社に提供された情報の全部または一部について虚偽の記載または記載漏れがあった場合。
  • (2) 当社が提供するサービスの利用を過去に取り消された教室または教室運営者である場合。
  • (3) 公序良俗に反する場合。
  • (4) 法令に反する場合。
  • (5) その他、当社が適切でないと判断した場合。

2. 会員の申し込みは、教室所在地ごとまたは一拠点ごとに受け付けるものとします。

3. 会員は当社が通知した利用開始日からサービスを受けることができます。

4. 登録内容等に変更があった場合、会員は速やかに当社に連絡するものとします。

5. 会員は、当社に対し前月20日までに通知することにより、翌月末日をもってサービスの利用を解約することができます。

6. 当社は会員の広告宣伝活動に対する支援を目的に、会員が当サイト上に公開した情報について事前の承諾なく当社が管理するウェブサイト、メールマガジン、SNS等の媒体に紹介できるものとします。

7. 無料会員に申し込む者は、次の条件を満たすことが必要です。

  • (1) 当社が送信する電子メールまたはメールマガジンの受信を承諾すること。

 

第4条 正会員について

1. 正会員は当社が定める方法により料金を支払います。ただし、支払いに要する振込手数料等の費用は正会員の負担とします。

2. 12ヶ月払いの場合、正会員は利用開始日に属する月の1日から翌年の同日の前日までの料金(入会金等の初期費用が発生する場合、初期費用を含む)を、利用開始日から2週間以内に支払うこととします。ただし、2年目の支払いについては利用開始日の翌年の同日の属する月の前月末日までに支払うものとし、3年目以降も同様とします。

3. 当社指定の期日までに料金が支払われなかった場合、当社は事前の通知なく正会員を無料会員へと変更できるものとし、それに伴い一部サービスを停止できるものとします。

4. 料金額は、別途定めない限り、利用開始日の利用料金に従うものとします。ただし、物価または当社設備に係る運営費が著しく変動したときは、正会員に事前に通知することにより、利用料金を変更することができるものとします。

5. 正会員は次のサービスを受けることができます。

  • (1) 本サイト内への広告ページ設置。
  • (2)その他、正会員の広告活動および教室運営に資するオプションサービスの利用。ただし、オプションサービスのうち、有料のサービスについては別途料金を定めるものとします。

6. 正会員が前条第5項に基づき解約した場合、既払いの料金については当社所定の手数料を差し引いた金額を返金するものとします。
 

第5条 無料会員について

1. 無料会員は次のサービスを受けることができます。

  • (1) 本サイト内への広告ページ設置。ただし、広告内容は当社が別途定める項目に限定されるものとします。
  • (2) その他、無料会員の広告活動および教室運営に資するオプションサービスの利用。ただし、オプションサービスのうち、有料のサービスについては別途料金を定めるものとします。

2. 無料会員が次の各号に定める事由に一つでも該当する場合は、当社は事前の通知なく、当該無料会員の広告ページを編集もしくは閉鎖することができるものとします。

  • (1) 当該無料会員の広告ページが最終更新日から18ヶ月以上更新されていない場合。
  • (2) 当該無料会員の広告ページにおいて、記入が必須とされている項目が未記入である場合。

3. 無料会員が次の各号に定める事由に一つでも該当する場合は、当社は事前の通知なく、当該無料会員の権利を制限、当該無料会員のアカウントを凍結または当該無料会員を退会させることができるものとします。

  • (1) 第3条第7項を満たさない無料会員が確認された場合。
  • (2) 第7条第1項に該当する行為が確認された場合。

 

第6条 サービス利用期間および自動更新

1. 会員のサービス利用期間は、利用開始日に属する月の1日から翌年の同日の前日までとします。

2. 会員が、サービス利用期間終了日の前月20日までに、当社所定の方法により解約の意思表示を行わない限り、サービス利用期間はさらに1年自動的に延長されるものとし、以後も同様とします。

3. 前項にかかわらず、当社がサービス利用期間終了日の前月20日までに会員に対し通知した場合、利用期間は延長されることなく終了するものとします。
 

第7条 禁止事項

1. 本サイトの利用者に対して、次の事由に該当する行為を禁止します。

  • (1) ID、パスワード等の第三者への開示、貸与または譲渡
  • (2) 当社または第三者への誹謗中傷
  • (3) 当社または第三者の財産、信用、名誉を侵害する行為
  • (4) 有害なコンピュータープログラムの送信または書き込み
  • (5) 本サイトの趣旨に相応しくないリンクまたはトラックバック等の貼り付け
  • (6) スパムメール、嫌がらせメール、チェーンメール等の送信、転送または書き込み
  • (7) しつこい勧誘活動
  • (8) 公序良俗に反する行為
  • (9) 法令に違反する行為
  • (10) その他、本サイトの運営を妨げる行為

2. 前項に該当する記載があった場合、当社は利用者に対して事前の通知なく当該記載を削除できるものとします。
 

第8条 遅延損害金

会員は、料金等の支払いを遅延した場合、支払い期日の翌日(同日を含む)から支払った日(同日を含む)までの期間につき、遅延した金額に、年率14%の割合(ただし、法令等に反しない限りとする)を乗じて算出した遅延損害金を、当社から請求を受け次第直ちに支払うものとします。
 

第9条 著作権

本サイトに掲載されている文章、画像、映像、音声等についての著作権は、明示されているものを除き、会員または当社に帰属します。法律によって認められる私的利用を除き、当社の事前の承諾なくこれらを複製または転送することを禁じます。
 

第10条 情報管理

1. 当社は利用者(会員を含む)から提供された情報を適切に管理するものとします。

2. 当社は、法令による場合を除き、利用者(会員を含む)の許可なく第三者に情報を開示または譲渡することはありません。
 

第11条 サービスの停止または廃止

1. 本サイトに係るシステムの保守または変更を行う場合、当社は本サイトに予告したうえで、一時的に本サイトを停止することがあります。ただし、緊急を要する場合はこの限りではありません。

2. やむをえない事由が生じた場合、本サイトおよび付随するすべてのサービスを廃止することがあります。その場合、廃止する1ヶ月前までに会員に対して通知するものとします。
 

第12条 免責

1. 当社は本サイトの内容について正確な情報提供に努めるものの、その信頼性および正確性について当社は保証するものではありません。本サイトの利用者は自己の責任のもとに本サイトを利用し、当社はその結果に生じたいかなる損害についても責任を負わないものとします。

2. 本サイトに掲示された外部のサイトへのリンクについて、当社はそのリンク先の内容を保証するものではなく、そのリンク先の閲覧および利用によって生じたいかなる損害についても当社は責任を負わないものとします。

3. 当社は利用者(会員を含む)との間に生じたトラブルについて一切の責任を負わないものとします。

4. 本規約に基づいたサービスの中断、停止、廃止によって本サイトの利用者が被ったあらゆる損害について、当社は一切の責任を負わないものとします。

5. 天災、停電、サーバー障害、その他当社の責めによらない事由によって本サイトのサービスが中断、停止、廃止した場合、それによって生じたいかなる損害についても当社は責任を負わないものとします。

6. 利用者または当社のいずれかが、自己のコントロールの及ばない事由によって本規約上の義務を履行できなくなった場合、その当事者は損害賠償の責任を負わないものとします。
 

第13条 規約の変更

当社は本規約をいつでも変更できるものとし、本サイトへの掲示によって規約の変更を利用者に通知するものとします。本規約の変更後も利用者が継続して本サイトを利用した場合、当社は利用者が本規約の変更を承諾したものとみなします。
 

第14条 準拠法および合意管轄

1. 本規約について紛争、疑義、または取決められていない事項が発生した場合、利用者および当社は誠意をもって協議の上これを解決するものとします。

2. 本規約の準拠法は日本法とし、本規約に関する紛争については、当社所在地を管轄する裁判所を第一審における専属的合意管轄裁判所とします。
 

附則

本規約は、2015年10月30日より適用されます。

 
 

個人情報の取り扱いについて

教養企画(以下「当社」という)は、当社が運営するeureka!(以下「本サイト」という)において、次に定める利用目的の達成に必要な範囲内で、適正に個人情報を取り扱います。

 

個人情報の利用目的

  • ・ご意見、ご要望、お問い合わせへの対応
  • ・電子メール、メールマガジンの送信
  • ・商品、サービス等の送付
  • ・商品、サービスの改善のための分析

 

Googleアナリティクスについて

本サイトは「Googleアナリティクスの広告向けの機能」を導入しており、本サイトの改善を目的に、Cookie等により匿名で情報を収集することがあります。この機能による情報収集を望まれない方は、GoogleアナリティクスのJavaScriptによるデータの使用をユーザー自身が無効にできる「Google アナリティクス オプトアウト アドオン」のインストールをご検討ください。

 

広告配信について

本サイトでは、Cookie を使用して広告を配信することがあります。詳細は次のとおりです。

  • ・Google などの第三者配信事業者が Cookie を使用して、ユーザーがそのウェブサイトや他のウェブサイトに過去にアクセスした際の情報に基づいて広告を配信することがあります。
  • ・Google が広告 Cookie を使用することにより、ユーザーがそのサイトや他のサイトにアクセスした際の情報に基づいて、Google やそのパートナーは適切な広告をユーザーに表示することができます。

 

Cookie を使用した広告配信を望まれない方は、下記の対応をご検討ください。

  • ・ユーザーは、広告設定でパーソナライズ広告を無効にすることができます。
  • ・ユーザーは、www.aboutads.info でパーソナライズ広告に使われる第三者配信事業者の Cookie を無効にすることができます。第三者配信による広告掲載を無効にしていない場合、広告の配信時に第三者配信事業者や広告ネットワークの Cookie が使用される可能性があります。

 
 

ここに記載のない事項については、2012年10月11日付「個人情報保護方針」を適用するものとします。
 

2015年9月7日制定
2016年10月3日改定
2016年11月29日改定

 
 

リンクポリシー

eureka! からのリンクについて

eureka!(以下「本サイト」という)は、次に掲げるインターネットの理念及び教養企画(以下「当社」という)の見解に基づき、法令および公序良俗に反しない範囲において、事前の承諾および事後の通知なく、本サイト内にリンクを貼ることがあります。

  1. (1) インターネットはハイパーテキストによる情報の結合および情報資源の共有という理念のもとに発展してきたシステムです。リンクを貼られることにより不都合が生じるホームページ、ウェブサイト、ウェブサービス、ファイル等は、インターネット上に公開すべきではありません。
  2. (2) URLは公開情報であり、かつ、公序良俗に反しない範囲において、リンクを貼る行為を制限する法的根拠は存在しません。
  3. (3) 前々項乃至前項に基づき、リンクを貼る際に事前の承諾または事後の通知を求める記載がリンク先のサイト内にあったとしても、それは効力を有しないものと当社は考えます。

なお、当社はリンク先のサイト運営者の意向を尊重する立場から、リンク先のサイト運営者から申し出があった場合、当社は本サイトから当該リンクの記載を修正または削除することがあります。ただし、当社は、法令および公序良俗に反しない範囲において、申し出に対してリンクの修正または削除に応ずる義務を負うものではなく、当社は申し出への対応について説明の義務を負わないものとします。

 

Twitterの個別ツイート使用について

本サイトでは、Twitter, Inc.の「サービス利用規約」に基づき、Twitterユーザーの事前の承諾および事後の通知なく、本サイト内に個別ツイートを使用(掲載)することがあります。本サイトによる個別ツイートの使用を望まれない方は、下記の対応をご検討ください。

  1. (1) Twitterの「サービス利用規約」では、Twitter, Inc.の条件に従うことを前提に、誰もが自由に個別ツイートを使用することが認められていることから、Twitterユーザーは第三者による個別ツイートの使用を拒むことはできません。また、第三者による個別ツイートの使用を認めない方は、Twitterの「サービス利用規約」にそもそも同意していないことになります。そのため、個別ツイートの使用を望まれない方は、Twitterの利用を中止することを推奨します。
  2. (2) 諸事情によりTwitterの利用を中止できない方は、次善の策として、非公開ツイートの利用をご検討ください。非公開ツイートに設定した場合、本サイト上の個別ツイートは非表示化されます。

 

eureka! へのリンクについて

法令および公序良俗に反しない限り、本サイトへのリンクは自由であり、当社の承諾および当社への通知は不要です。ただし、次の事由に該当するリンクは禁止します。

  1. (1) 本サイト、当社または第三者への誹謗中傷を目的としたリンク
  2. (2) 本サイト、当社または第三者の財産、信用、名誉の侵害を目的としたリンク
  3. (3) 本サイトがリンク元のサイトの一部に見えるような形式のリンク(フレームの中に取り込むようなリンク等)
  4. (4) 本サイトの趣旨に相応しくないリンク
  5. (5) 公序良俗に反するリンク
  6. (6) 法令に違反するリンク
  7. (7) その他、本サイトの運営を妨げるリンク

また、サーバーに過剰な負荷が生じ、本サイトの運営が困難となるため、画像、音声、動画、PDFファイル等の個別ファイルへの直接リンクはご遠慮ください。
 

フィードのご利用について

本サイトでは現在、下記のフィードを稼動しています。法令および公序良俗に反しない範囲で、本サイトのフィードを自由にご利用ください。

  • ・「eureka! まとめ」のフィード http://matome.eurek.jp/feed

 

本ポリシーは、2015年2月3日より適用されます。
 

2016年11月12日改定
2016年11月29日改定

 
 

ご参考

・インターネット上のリンクに関する取り扱いについては、「リンクフリー」をご参照ください(2015/02/03現在)。

・リンクの削除を希望されるサイト運営者の方は下記からご連絡ください。
 

リンク削除希望通知窓口

…入力必須

お名前  (全角)

※法人等の場合は担当者名をご記入ください。

会社名
メールアドレス  (半角英数)
リンク削除を希望するあなたのURL
リンク削除を希望するeureka!内ページのURL
認証 (半角数字)

 
 

学生会議規約

本規約は、教養企画(以下「当社」という)が運営する学生会議(以下「本会」という)に入会する方(以下「会員」という)に対して適用されます。
 

第1条 本会の入会について

1. 本規約に同意し、当社所定の方法により申し込みかつ当社が認めることによって、会員は本会に入会することができます。ただし、次の各号に定める事由に一つでも該当する場合または該当する恐れがある場合、当社は会員からの申し込みを拒否できるものとし、当社はこれについて一切の責任を負わず、当社は申し込みを拒否した理由について説明の義務を負わないものとします。

  • (1) 当社に提供された情報の全部または一部について虚偽の記載または記載漏れがあった場合。
  • (2) 当社が提供するサービスの利用を過去に取り消された会員である場合。
  • (3) 高等教育機関に在籍する学生または生徒ではない場合。
  • (4) 公序良俗に反する場合。
  • (5) 法令に反する場合。
  • (6) その他、当社が適切でないと判断した場合。

2. 会員は当社が定める方法により料金を支払います。ただし、支払いに要する振込手数料等の費用は会員の負担とします。

3. 当社が定める方法により料金を支払い、当社が入金を確認した後に、会員は本会に入会することができます。

4. 当社指定の期日までに料金が支払われなかった場合、当社は事前の通知なく本会の利用を停止できるものとします。

5. 会員は次のサービスを受けることができます。

  • (1) 当社は、大学生活に関する情報を会員に提供します。
  • (2) 当社は、大学生向けのオプションサービスを提供します。ただし、オプションサービスのうち、有料のサービスについては別途料金を定めるものとします。
  • (3) 当社は、前二項の他に、大学生活に資するサービスおよび情報を会員に提供します。

6. 登録内容等に変更があった場合、会員は速やかに当社に連絡するものとします。

7. 会員は自己の都合を理由に当社に対して入会の取り消しはできないものとします。

8. 会員は、当社の事前承諾なしに、本規約に基づく地位又は本規約に基づく権利もしくは義務について、第三者への譲渡、移転、担保設定、その他の処分をしてはならないものとします。
 

第2条 利用期間

会員の利用期間は、申込日から当社が指定した有効期限までとします。
 

第3条 禁止事項

会員に対して、次の事由に該当する行為を禁止します。

  • (1) ID、パスワード等の第三者への開示、貸与または譲渡
  • (2) 当社または第三者への誹謗中傷
  • (3) 当社または第三者の財産、信用、名誉を侵害する行為
  • (4) 有害なコンピュータープログラムの送信または書き込み
  • (5) 公序良俗に反する行為
  • (6) 法令に違反する行為
  • (7) その他、本会の運営を妨げる行為

 

第4条 著作権

本会に掲載されている文章、画像、映像、音声等についての著作権は、明示されているものを除き、会員または当社に帰属します。法律によって認められる私的利用を除き、当社の事前の承諾なくこれらを複製または転送することを禁じます。
 

第5条 情報管理

1. 当社は会員から提供された情報を適切に管理するものとします。

2. 当社は、法令による場合を除き、会員の許可なく第三者に情報を開示または譲渡することはありません。
 

第6条 本会の停止または廃止

1. 本会に係るシステムの保守または変更を行う場合、当社は本会に予告したうえで、一時的に本会を停止することがあります。ただし、緊急を要する場合はこの限りではありません。

2. やむをえない事由が生じた場合、本会および付随するすべてのサービスを廃止することがあります。その場合、廃止する1ヶ月前までに会員に対して通知するものとします。
 

第7条 免責

1. 当社は本会の内容について正確な情報提供に努めるものの、その信頼性および正確性について当社は保証するものではありません。会員は自己の責任のもとに本会を利用し、当社はその結果に生じたいかなる損害についても責任を負わないものとします。

2. 本会に掲示された外部のサイトへのリンクについて、当社はそのリンク先の内容を保証するものではなく、そのリンク先の閲覧および利用によって生じたいかなる損害についても当社は責任を負わないものとします。

3. 当社は会員の間に生じたトラブルについて一切の責任を負わないものとします。

4. 本規約に基づいた本会の中断、停止、廃止によって会員が被ったあらゆる損害について、当社は一切の責任を負わないものとします。

5. 天災、停電、サーバー障害、その他当社の責めによらない事由によって本会のサービスが中断、停止、廃止した場合、それによって生じたいかなる損害についても当社は責任を負わないものとします。

6. 会員または当社のいずれかが、自己のコントロールの及ばない事由によって本規約上の義務を履行できなくなった場合、その当事者は損害賠償の責任を負わないものとします。
 

第8条 規約の変更

当社は本規約をいつでも変更できるものとし、本会への掲示によって規約の変更を利用者に通知するものとします。本規約の変更後も会員が継続して本会を利用した場合、当社は会員が本規約の変更を承諾したものとみなします。
 

第9条 準拠法および合意管轄

1. 本規約について紛争、疑義、または取決められていない事項が発生した場合、会員および当社は誠意をもって協議の上これを解決するものとします。

2. 本規約の準拠法は日本法とし、本規約に関する紛争については、当社所在地を管轄する裁判所を第一審における専属的合意管轄裁判所とします。
 

附則

本規約は、2016年9月7日より適用されます。

 
 

大学生活デザイン講座規約

本講座規約(以下「本規約」という)は、教養企画(以下「当社」という)が運営する大学生活デザイン講座(以下「本講座」という)を受講する方(以下「受講者」という)に対して適用されます。
 

第1条 本講座の受講について

1. 本規約に同意し、当社所定の方法により申し込みかつ当社が認めることによって、受講者は本講座を受講することができます。ただし、次の各号に定める事由に一つでも該当する場合または該当する恐れがある場合、当社は受講者からの申し込みを拒否できるものとし、当社はこれについて一切の責任を負わず、当社は申し込みを拒否した理由について説明の義務を負わないものとします。

  • (1) 当社に提供された情報の全部または一部について虚偽の記載または記載漏れがあった場合。
  • (2) 当社が提供するサービスの利用を過去に取り消された受講者である場合。
  • (3) 高等教育機関に在籍する学生または生徒ではない場合。
  • (4) 公序良俗に反する場合。
  • (5) 法令に反する場合。
  • (6) その他、当社が適切でないと判断した場合。

2. 受講者は当社が定める方法により料金を支払います。ただし、支払いに要する振込手数料等の費用は受講者の負担とします。

3.当社が定める方法により料金を支払い、当社が入金を確認した後に、受講者は本講座を受講することができます。

4. 当社指定の期日までに料金が支払われなかった場合、当社は事前の通知なく本講座の提供を停止できるものとします。

5. 登録内容等に変更があった場合、受講者は速やかに当社に連絡するものとします。

6. 受講者は、当社の事前承諾なしに、本規約に基づく地位又は本規約に基づく権利もしくは義務について、第三者への譲渡、移転、担保設定、その他の処分をしてはならないものとします。

7. 受講者は、申込日から6ヵ月後の同日の前日までに限り、次の各号に定める事由が満たされていることを条件に、当社所定の方法により本講座の申し込みを取り消すことができ、当社は受講者に既払いの料金全額を返金します。但し、受講者が支払いに要した振込手数料等の費用は返金の対象に含まれないものとします。

  • (1) 本講座が提供する一切の教材、ファイル、画像、印刷物等を処分または削除していること。
  • (2) 本講座の内容を転送、転載、口外等しないことに同意すること。
  • (3) 本講座および当社の信用、名誉を侵害しないことに同意すること。
  • (4) 本講座の再申し込み及び再受講はできないことに同意すること。
  • (5) 受講者名義の銀行口座を所有していること。

8. 申込日から翌年の同日の前日までの期間において、当社の都合により講座の提供ができなくなった場合、当社は当社所定の方法により既払いの料金を受講者に返金します。但し、受講者が支払いに要した振込手数料等の費用は返金の対象に含まれないものとします。
 

第2条 受講期間および自動更新

1. 受講者の受講期間は、申込日から翌年の同日の前日までとします。

2. 受講者が、受講期間終了日の前日までに、当社所定の方法により本講座の申し込みを取り消す意思表示を行わない限り、受講期間はさらに1年自動的に延長されるものとし、以後も同様とします。

3. 前項にかかわらず、当社が受講期間終了日の前月末日までに会員に対し通知した場合、受講期間は延長されることなく終了するものとします。
 

第3条 禁止事項

受講者に対して、次の事由に該当する行為を禁止します。

  • (1) ID、パスワード等の第三者への開示、貸与または譲渡
  • (2) 当社または第三者への誹謗中傷
  • (3) 当社または第三者の財産、信用、名誉を侵害する行為
  • (4) 有害なコンピュータープログラムの送信または書き込み
  • (5) 公序良俗に反する行為
  • (6) 法令に違反する行為
  • (7) その他、本講座の運営を妨げる行為

 
第4条 著作権

本講座に掲載されている文章、画像、映像、音声等についての著作権は、明示されているものを除き、受講者または当社に帰属します。法律によって認められる私的利用を除き、当社の事前の承諾なくこれらを複製または転送することを禁じます。
 

第5条 情報管理

1. 当社は受講者から提供された情報を適切に管理するものとします。

2. 当社は、法令による場合を除き、受講者の許可なく第三者に情報を開示または譲渡することはありません。
 

第6条 本講座の停止または廃止

1. 本講座に係るシステムの保守または変更を行う場合、当社は本講座に予告したうえで、一時的に本講座を停止することがあります。ただし、緊急を要する場合はこの限りではありません。

2. やむをえない事由が生じた場合、本講座および付随するすべてのサービスを廃止することがあります。その場合、廃止する1ヶ月前までに受講者に対して通知するものとします。
 

第7条 免責

1. 当社は本講座の内容について正確な情報提供に努めるものの、その信頼性および正確性について当社は保証するものではありません。受講者は自己の責任のもとに本講座を受講し、当社はその結果に生じたいかなる損害についても責任を負わないものとします。

2. 本講座に掲示された外部のサイトへのリンクについて、当社はそのリンク先の内容を保証するものではなく、そのリンク先の閲覧および利用によって生じたいかなる損害についても当社は責任を負わないものとします。

3. 当社は受講者の間に生じたトラブルについて一切の責任を負わないものとします。

4. 本規約に基づいた本講座の中断、停止、廃止によって受講者が被ったあらゆる損害について、当社は一切の責任を負わないものとします。

5. 天災、停電、サーバー障害、その他当社の責めによらない事由によって本講座のサービスが中断、停止、廃止した場合、それによって生じたいかなる損害についても当社は責任を負わないものとします。

6. 受講者または当社のいずれかが、自己のコントロールの及ばない事由によって本規約上の義務を履行できなくなった場合、その当事者は損害賠償の責任を負わないものとします。
 

第8条 規約の変更

当社は本規約をいつでも変更できるものとし、本講座への掲示によって規約の変更を利用者に通知するものとします。本規約の変更後も受講者が継続して本講座を受講した場合、当社は受講者が本規約の変更を承諾したものとみなします。
 

第9条 準拠法および合意管轄

1. 本規約について紛争、疑義、または取決められていない事項が発生した場合、受講者および当社は誠意をもって協議の上これを解決するものとします。

2. 本規約の準拠法は日本法とし、本規約に関する紛争については、当社所在地を管轄する裁判所を第一審における専属的合意管轄裁判所とします。
 

附則

本規約は、2016年8月20日より適用されます。